コンプライアンス憲章

  1. 当社は企業倫理を経営の最優先課題と位置付けます。
    経営トップは、企業倫理最優先を宣言し、率先垂範の姿勢を示します。
  2. 法令順守は当然の責務とし、倫理に適った活動を行います。
    法令順守は、企業活動の基本です。経営陣以下社員全員が強く認識します。
  3. 正直・誠実・公平・お客様第一で、すべての企業活動を行います。
    誠実さ、真面目さは、企業ブランド向上のキーワードです。絶えずその姿勢で臨みます。
  4. 社員が会社の一員であることに誇りをもてる企業を目指します。
    「おかしい」と感じることを「おかしい」と指摘しあえ、自らが改善できる職場風土の構築を目指します。
  5. 社会の要請にこたえ、価値ある商品の創造と提供、環境保全、地域貢献等の社会責任を果たします。
    企業の社会的責任として社会貢献活動に積極的に取組んでいきます。