山形大学のインターンシップが文部科学大臣より最優秀賞を受賞しました!

 

山形大学と中小企業家同友会連携の「低学年インターンシッププログラム」が文部科学省表彰の第1回最優秀賞を獲得しました。

当社も4年前からこの事業に参加しております

12月20日に開かれた山形大学定例会見には、山形大学の松坂准教授、アイン企画の松岡社長、当社の社長が出席し、受賞について報告しました。

 

以下新聞記事より抜粋したコメント。

松坂准教授

「山形大学の使命は地域創生。1年生のうちから山形の良さを知ってもらうことで、若者の定着に貢献していきたい。」

 

佐藤社長

「学生と接することで自社の魅力を再確認する社員もいる。地域の魅力を発見する学生が増えることが、地域活性化につながる。

 

24H30.12.21山形新聞(山形大学文科省表彰).pdf